フォトウェディングで気になる費用相場は?費用を抑えるコツも紹介

公開日:2021/12/01   最終更新日:2021/12/16

フォトウェディングをすることが決まるとさまざまなことが気になり始めるでしょう。その中でもとくに費用については「いくらくらいかかるのか心配…」という方が多いかもしれませんね。今回はそんな方のために、フォトウェディングの費用相場について解説します。費用を抑えるコツについても言及するので、ぜひ参考にしてみてください!

「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」でのそれぞれの相場

フォトウェディングの方法には、スタジオ撮影とロケーション撮影の2つが存在します。ここではそのそれぞれについての相場を確認しておきましょう。

まずはスタジオ撮影からです。スタジオ撮影とは、フォトスタジオなど屋内での撮影を指していいます。近年では、背景にバリエーションがあったり自然光を取り入れられるようになっていたりと、こだわったスタジオを持つサービスも増えてきています。検討する際には、どのようなスタジオがあるかもチェックしておくといいでしょう。

フォトウェディングの料金は衣装の種類や着数によって変わるのが一般的です。スタジオ撮影の場合、洋装1着で3万円から8万円、和装1着で4万円から10万円、和洋装1着ずつで6万円から12万円程度の価格設定になっていることが多いでしょう。

一方ロケーション撮影とは、屋外での撮影のことをいいます。公園や海辺、街中、チャペルなど憧れの場所や思い出の場所などで撮影をすることが可能です。サンセット撮影や夜の撮影など、時間帯が選択できるサービスもあります。ロケーション撮影の場合は洋装1着で10万円から15万円、和装1着で15万円から20万円、和洋装1着ずつで20万円から25万円程度の費用がかかることが多いです。

もちろん、プランの中に何が含まれているかはそのサービスによって異なります。最近では撮影料、衣装代、ヘアメイク代、小物代、写真の全データなど必要なものをすべて含んで提示するサービスが増えてきていますが、写真代が別途必要になるところも当然存在します。

ロケーション撮影の場合、ロケ地の申請料金やロケ地までの出張費などがセットになっているかどうかもきちんとチェックしておく必要がありますよ!

確認しておきたい!追加で費用がかかるオプションサービス

フォトウェディングのプランに何がついてくるかはサービスによりさまざまです。そのため、お願いするサービスを選ぶ際にはしっかりとプランの内容を把握し、比較していかなければなりません。ここではその参考となるよう、一般的にオプションであることが多いサービスについても紹介しておくことにします。

まずは写真の残し方に関するものからです。台紙など商品がプランに含まれている場合、すべてのデータをもらうのはオプションとなることが多いです。反対にデータがすべて付いてくる場合には、アルバムやグッズの作成などに費用が発生するでしょう。

衣装にはグレードが設けられていることが多く、高いものを選ぶと追加料金がかかることがあります。衣装の持ち込みにも費用がかかることがあるので注意しましょう。オプションサービスで衣装の数を増やせるところも見かけることがありますね。

また、撮影日が土日祝日のいずれかになると2万円程度の料金が追加で必要になるところが多いです。ロケーション撮影の場合、基本のロケ地以外の場所を設定したりロケ地を増やしたりすることによっても追加料金が発生することがあるので覚えておくようにしましょう。

フォトウェディングで費用を抑えるコツ

「どうしても費用を節約してフォトウェディングをしたい!」という方もいるでしょう。そんな方のために、ここでは最後にフォトウェディングの費用を抑えるコツについても解説しておきましょう。

まず、撮影日は平日に設定するのが有効です。お仕事などの関係でどうしても土日祝日しか予約できない場合には、プラスの料金がないサービスを探してみるのもいいでしょう。

場所にこだわりがないのであれば、スタジオ撮影を選択するのも費用面にいい影響を与えます。ロケーション撮影を希望する場合には、天候による日程変更時のキャンセル料などにも注目しておくと無駄なコストをかけずに済むのではないでしょうか。

費用のみにこだわるなら衣装の着用も少なくするのがおすすめです。素敵な衣装がたくさんあって迷っていると2着着られるプランなどを提案されることもあるでしょうが、できるだけ厳選することがリーズナブルなフォトウェディングへの道でしょう。

データがもらえるのであればアルバムを作らないという方法もあります。もらったデータを活用して自分でフォトブックなどを作るようにすれば、費用もかなり抑えられる可能性が高いですよ。

 

結婚すると何かとお金がかかります。フォトウェディングに想定よりも費用がかかってしまっては後悔にもつながるでしょう。「なるだけ安価に実現させたい!」と考えている方はぜひ、今回ご紹介したコツについても考えてみてください。

もちろん、せっかくのフォトウェディングのため費用ばかり気にしていてはそれこそ後悔する可能性もあります。優先順位をしっかりつけて、さまざまなサービスを比較することが大切かもしれませんね!

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

写真撮影で結婚の記念を残すフォトウェディング。大切な一日なので両親を招待したいと考えている人もいるでしょう。最近では、両親が一緒に参加できるプランが用意されたフォトスタジオも少なくありません

続きを読む

タトゥーや傷痕があっても普段は洋服などで目立たないのであまり気にならないかもしれません。しかしウェディングドレスは肌を露出するため、どうやって隠したらよいか悩む人もいると思います。この記事で

続きを読む

近年じわじわと人気を集めている和装フォトウェディング。「ウェディングドレスもいいけど、和装でフォトウェディングを撮影したい」と考えるカップルも多いのではないでしょうか。今回は、福岡で和装フォ

続きを読む

挙式の代わりに写真で思い出を残すフォトウェディング。「せっかくなら赤ちゃんと一緒にフォトウェディングを撮影したい」と考える人も多いのではないでしょうか。今回は、赤ちゃんとフォトウェディングを

続きを読む

海辺やお花畑などの素敵なシチュエーションで写真撮影ができるフォトウェディング。一生に一度の素敵な瞬間を写真に残せるのは魅力的ですよね。今回は、福岡でフォトウェディングを考えているカップルの皆

続きを読む

フォトウェディングを行う時期には、どの季節にもそれぞれメリットとデメリットがあります。「夏は暑いから避けた方がよいかな?」と考える人も多いと思いますが、夏のフォトウェディングはメリットも多い

続きを読む

リーズナブルな価格で素敵な写真を残せるフォトウェディングは、近年注目されています。フォトウェディングでは、洋装と和装を選ぶことができますが、どちらも撮影したいと希望するカップルも多いです。こ

続きを読む

フォトウェディングをロケーション撮影で行う際に気になるのは、当日の天候ではないでしょうか。ロケーション場所やポージングなどは事前に計画を立てられますが、天候がよいかは撮影日が近づくまで予想は

続きを読む

フォトウェディングを行いたいと思っている新婦さんは、どのような衣装を着ようか悩んでいると思います。フォトウェディングでの定番は、純白のウェディングドレスですが、衣装は数着選べるので、それ以外

続きを読む

フォトウェディングは夫婦だけで撮影するイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、子どもがいる方でも、子どもと一緒に素敵なフォトウェディングを行うことができます。こちらの記事では、フ

続きを読む