フォトウェディングはいつ頃撮影する?具体的なタイミングを考えよう!

公開日:2021/12/15   最終更新日:2021/12/16

フォトウェディングは、近年人気が高くなっています。たくさんの写真を撮影できるので、記念になりますね。よりこだわりの写真を残したいなら、撮影するタイミングも重要です。この記事ででは、フォトウェディングを撮影するタイミングについてまとめています。

フォトウェディングの撮影時期はいつ頃がおすすめ?

フォトウェディングの撮影時期を選ぶポイントについてまとめておきます。

理想のロケーションによって時期を決める

フォトウェディングを撮影する場合、どのようなロケーションで撮影したいのかで撮影時期が変わってきます。自然の中で撮影したい場合、桜が満開の時がよい、新緑をバックに撮影したい、紅葉の中で撮影したいなど理想があるでしょう。この理想によって、最適な撮影時期が変わってきます。

スタジオで撮影する場合は、季節や天候を気にしないで撮影することも可能ですが、スタジオの空き状況で思うような時期に撮影できないという可能性もあるため、早めに予定を立てておきましょう。

洋装か和装かで決める

ロケーション撮影をする場合は、洋装にするのか和装にするのかで撮影する時期を考えなければいけません。ウェディングドレスを選ぶ場合は、真冬は避けたほうがよいでしょう。寒いのでドレスでは寒さに耐えることができない可能性があります。

和装の場合は、厚着になるので真夏は避けたほうがよいです。とくに和装は熱中症になるリスクも高いので、真夏はおすすめできません。

費用を抑えるならオフシーズンに撮影しよう

フォトウェディングは、オフシーズンに撮影することで、費用を抑えることができます。できるだけリーズナブルな価格でたくさん写真を撮影したいなら、オフシーズンがねらい目です。リゾート地で撮影したい場合は、オフシーズンにすることで宿泊代や旅費も抑えることができますよ。

授かり婚の場合の時期は?

授かり婚でフォトウェディングを選択している人もいるでしょう。そのような場合は、お腹がなるべく目立たないうちに撮影したいと思うかもしれません。

しかし、妊娠初期の場合は、つわりがひどい人も多いうえ、安定していない時期なのでおすすめできません。できれば妊娠中期の安定期に入った時点で早めに撮影しましょう。

妊婦さんのフォトウェディングを行ったことがあるスタジオでお願いするのが安心です。体調と相談して日時を決めましょう。

季節ごとのおすすめロケーション撮影ポイント

ロケーション撮影を行いたい場合、季節によっておすすめのロケーションが異なります。ここでは季節ごとのおすすめ撮影ポイントをまとめておきます。

春のおすすめロケーション

春といえば、やはり桜が人気です。その他には、菜の花や藤、チューリップなど春の花に囲まれた撮影が多いです。春をイメージして花束をたくさん用意してみたり、新緑と桜が混ざった風景で撮ったりするのもおすすめです。花畑は、とくに素敵な写真を残すことができるので、お花が満開になる時期に予約するのがよいでしょう。

夏のおすすめロケーション

夏の場合は、ビーチでの撮影が人気です。新緑の中での撮影や、夏に見ごろになるひまわり畑、あじさい、ラベンダーなどを背景にしたフォトウェディングもおすすめです。ただし、和装の場合、真夏は避けるようにしましょう。

秋のおすすめロケーション

秋は紅葉が人気です。落ち着いた雰囲気の中で撮影するフォトウェディングが多くなっています。紅葉は神社やお寺で見ごろとなる場所が多いので、和装にもぴったりのロケーションでしょう。紅葉以外には、バラやコスモスなどの花畑が人気です。

冬におすすめのロケーション

冬に人気なのが、クリスマスシーズンの撮影です。イルミネーションの中でフォトウェディングを撮影したり、少し雪が降る中で撮影したりするのもおすすめです。ただし、ウェディングドレスを着る場合は、かなり寒くなるので防寒対策をしっかりしてください。梅や椿など季節の花との撮影もよいでしょう。

フォトウェディングはいつ頃から準備を始めるべき?

フォトウェディングを行いたい場合、どれくらい前から準備しなければいけないのでしょうか。準備期間についてまとめておきます。

平均的な準備期間は3ヶ月

フォトウェディングを行う場合、最低でも3ヶ月前から準備をしておきましょう。まずはどのようなプランにするのか、いくつかのスタジオを検討するのに1ヶ月くらいかけます。

そして絞り込んだら、見学をしたり、相談をしたりする期間が必要です。スタジオを決めたらプランの相談などがあります。この期間がだいたい2ヶ月くらいです。慌てて準備して理想の写真にならなかった…というようなことがないように、できるだけ余裕をもってプランを計画しましょう。

 

フォトウェディングの撮影時期についてお伝えしました。ロケーション撮影の場合は、とくにタイミングが重要になってきます。どのような写真を撮影したいかしっかり検討してから相談しましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

フォトウェディングを行う時期には、どの季節にもそれぞれメリットとデメリットがあります。「夏は暑いから避けた方がよいかな?」と考える人も多いと思いますが、夏のフォトウェディングはメリットも多い

続きを読む

リーズナブルな価格で素敵な写真を残せるフォトウェディングは、近年注目されています。フォトウェディングでは、洋装と和装を選ぶことができますが、どちらも撮影したいと希望するカップルも多いです。こ

続きを読む

フォトウェディングをロケーション撮影で行う際に気になるのは、当日の天候ではないでしょうか。ロケーション場所やポージングなどは事前に計画を立てられますが、天候がよいかは撮影日が近づくまで予想は

続きを読む

フォトウェディングを行いたいと思っている新婦さんは、どのような衣装を着ようか悩んでいると思います。フォトウェディングでの定番は、純白のウェディングドレスですが、衣装は数着選べるので、それ以外

続きを読む

フォトウェディングは夫婦だけで撮影するイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、子どもがいる方でも、子どもと一緒に素敵なフォトウェディングを行うことができます。こちらの記事では、フ

続きを読む

ひとつの結婚式の形として、選ばれるケースも多くなったフォトウェディング。フォトウェディングについて何となくわかるけれど、実際はどのように行うのか知らない方も多いのではないでしょうか。こちらの

続きを読む

フォトウェディングと聞くと、新郎新婦のふたりだけで撮影するというイメージがあるかもしれません。しかし、フォトウェディングでは、家族と一緒に撮影できるプランもあります。ここでは、家族と一緒に撮

続きを読む

写真だけで結婚式をするフォトウェディングが注目されています。フォトウェディングでは、スタジオ撮影やロケーション撮影がありますが、より雰囲気を出すためにさまざまな小物を取り入れることが多いです

続きを読む

フォトウェディングは、「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」があります。ロケーション撮影は、外に出て撮影を行うのですが、利点とリスクがそれぞれあります。こちらの記事では、ロケーション撮影の利

続きを読む

フォトウェディングをするなら、洋装も和装もどちらもやってみたいと考えている新郎新婦もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、洋装と違って、和装はどのような種類の衣装を選べばよいのか、難しい

続きを読む