フォトウェディングにはヘアメイクリハが必要?あると便利なアイテムや段取りも解説

公開日:2023/06/15   最終更新日:2023/05/10

ヘアメイクリハ

これからフォトウェディングを予定している人に、今回の記事はおすすめです。実はフォトウェディングでよくある失敗として、自分のイメージとはかけ離れたヘアメイクになってしまったということが挙げられます。そのような後悔をしたくない人は、ヘアメイクのリハーサルを依頼しましょう。予約すれば申し込めます。

ヘアメイクのリハーサルはすべきか

時間とお金に余裕がある人は、ヘアメイクのリハーサルを実施しておきましょう。当日になって慌てずに済みます。

事前に予約すればできる

最高のフォトウェディングにしたいと考えている人は、ウェディングドレスやロケーションだけではなく、ヘアメイクにもこだわりましょう。フォトスタジオなどに予約するとヘアメイクのリハーサルができます。

実施するタイミング

メイクリハの時期が早すぎると髪の毛が伸びてしまうことがあるでしょう。また、リハーサルで打ち合わせした内容を覚えていないことも考えられます。

しかし、直近のタイミングでリハーサルを依頼すると、髪の毛の色をもう少し明るくしたい場合や暗くしたい場合に美容院に通う時間が無くなってしまい、そのままの髪の毛の色でフォトウェディングの当日を迎えるかもしれません。

これらのことから、実施するタイミングは早すぎず遅すぎないようにしましょう。理想は当日の2~4週間前にします。このタイミングであれば、髪の毛の色を変更できます。また、そのほかの修正事項があっても時間に余裕があるので対応できるでしょう。

土日祝は早めの予約を心がける

多くの人の仕事が休みになる土日祝は、予約が取れないくらい混雑する場合があります。そのため、当日の2~4週間前にヘアメイクのリハーサルができるように、なるべく早めの予約を心がけましょう。

2か月以上前から予約しておくようにします。特に混み合う時期は気をつけてください。

ヘアメイクリハのメリット・デメリット

メリットを3つ、デメリットを1つ紹介します。

自分のイメージに合っているか確認できる

自分に似合っているヘアメイクを実施してくれるかどうか確認できます。当日にヘアメイクを任せると、まるで別人のような仕上がりになってしまい、驚いたというエピソードもあります。そのようなことにならないように、自分のイメージをプロに伝えてヘアメイクしてもらいましょう。

複数の髪型やメイクを試せる

色々と試してみたい髪型やメイクがあっても、当日に悩んでいる時間はありません。しかし、ヘアメイクリハのときならたっぷり時間があるので、複数の髪型やメイクを試せるメリットがあります。

自分では似合わないと思っていた髪型やメイクをプロに提案してもらえるので、有意義な時間を過ごせるでしょう。

プロからアドバイスをもらえる

化粧品やカラーリング剤のアドバイスをもらえるので、当日までにどのようなことを意識して生活を送ればよいのか明確になります。髪の毛の色に合わせたヘアアクセサリーも選択できるようになるでしょう。

コストが発生する

ヘアメイクリハのサービスを無料で利用することはできません。そのぶんコストが発生します。また、ある程度の時間を捻出できる人でないと、ヘアメイクリハを行うのは難しいといえるでしょう。

ヘアメイクリハーサルにあると便利なもの

自分のイメージを視覚的に伝えられる手段が画像です。口頭だけで正確に伝えるのが難しいときに活用しましょう。

イメージ画像

画像で自分のイメージを伝えましょう。言葉だけで伝えるよりも伝わりやすくなります。

アクセサリーや小物

ピアスやイヤリングなど、当日に身につける予定のアクセサリーや小物も持っていきましょう。それらに合うようなヘアメイクにしてもらいます。

ドレスやブーケなどの写真

本番の雰囲気が分かるような写真を見せましょう。イメージをしっかりと共有することで、ブーケの色に合うヘアメイクを提案してくれるかもしれません。

カメラ

ヘアメイクが完成したら写真を撮影しましょう。複数のパターンの髪型やメイクに挑戦したときは、記録として保管した後に見返しましょう。

ヘアメイクリハ当日の流れ

プロと信頼関係を構築しましょう。そうすることで、スキンケアのコツや当日までの過ごし方のアドバイスなどももらえるでしょう。

カウンセリングから始まる

まず、プロのカウンセリングから始まります。当日はノーメイクで行って問題ありません。自分の好みのイメージを共有できれば、ヘアメイクが始まります。メイクの後にスタイリングを行います。

途中でメイクの状況を確認しながら進めていく場合があります。そのときに、自分の要望を伝えるようにしてください。理想どおりであれば、そのまま作業を進めてもらいましょう。

また、ある程度はコミュニケーションをとりながら作業を進めていかなければいけないので、問いかけにはきちんと答えるようにしてください。

まとめ

プロと信頼関係を構築しながら、自分に合ったヘアメイクを見つけましょう。自分のイメージをきちんとプロに伝えるようにすると、ヘアメイクが完成したときに、自分のイメージとはかけ離れている状態にはならないでしょう。

また、ヘアメイクリハーサルのときに、アクセサリーや小物も一緒に持って行くことで、それに合ったヘアメイクを提案してもらえます。新しい自分に出会えるチャンスでもあるので、積極的にサービスを利用してください。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

結婚式の新たな形態として注目を集めるフォトウェディングは、コロナ禍の影響もあり、多くのカップルに選ばれています。本記事では、フォトウェディングのシンプルかつ特別な魅力と、理想のスタジオ選びの

続きを読む

フォトウェディングは新郎新婦の二人だけの特別な日と考えられがちですが、友人を招待し、共に楽しむスタイルが注目されています。結婚式の代わりに行う写真撮影の日に、友人たちと一緒に素敵な思い出を作

続きを読む

結婚式の新しい形であるフォトウェディングは、ただ新郎新婦だけでなく、大切な家族や両親も一緒に過ごすことで、より深い絆を築き、感動的な思い出を残すことができます。本記事では、ファミリーフォトウ

続きを読む

結婚写真は人生の特別な瞬間を刻むものです。この大切な日には、花嫁をより魅力的に見せるアクセサリーの選択が重要です。この記事では、フォトウェディング用の花嫁アクセサリーの選び方、レンタルや購入

続きを読む

近年、結婚するふたりに人気のフォトウェディング。実は写真だけではなくロケーション撮影で動いている姿を残したり、ドローンで上空から撮影する、フォトウェディング動画を撮影する人が増えています。こ

続きを読む

結婚式をしたいけど費用が気になる人や、写真だけでも残したいという人にとくに人気のフォトウェディング。支度から撮影までしっかりと準備をして、人生で最高の瞬間を形に残すことができます。実際にどれ

続きを読む

最近では、挙式や披露宴をせずに入籍の手続きだけする「ナシ婚」を選択するカップルが増えています。しかし、結婚するときには結婚式を挙げるものと考えている親も多く、挙式や披露宴がないことに納得でき

続きを読む

ペットはかけがえのない家族です。結婚という門出も一緒に迎えたいとお考えではないでしょうか。そんな新郎新婦の思いを叶えるのが、ペットも同伴できるフォトウェディング。家族との幸せな瞬間を写真に残

続きを読む

これからフォトウェディングを予定している人に、今回の記事はおすすめです。実はフォトウェディングでよくある失敗として、自分のイメージとはかけ離れたヘアメイクになってしまったということが挙げられ

続きを読む

コロナ禍で利用者が増えたフォトウェディング。通常の結婚式を挙げるよりも費用も抑えられるため、最近では人気の高いスタイルです。そんなフォトウェディングですが、事前にエステは受けたほうがいいのか

続きを読む