フォトウェディング撮影時に着用するドレス選びのポイントとは?

公開日:2022/02/15   最終更新日:2022/03/03

フォトウェディングを行いたいと思っている新婦さんは、どのような衣装を着ようか悩んでいると思います。フォトウェディングでの定番は、純白のウェディングドレスですが、衣装は数着選べるので、それ以外も着たくなりますね。ここでは、ドレス選びのポイントについてまとめておきます。

フォトウェディング撮影時に着用するドレスを選ぶ前に知るべき基本知識

フォトウェディング撮影時に着用するドレスを選ぶ際には、下記の点について確認しておくようにしましょう。

ドレスの手配方法について確認する

フォトウェディングで着るドレスは、フォトスタジオでレンタルする、自分で購入する、手作りする、手持ちのドレスを使うなどの方法があります。

フォトスタジオでは、レンタル衣装がたくさん用意されているので、料金プランにドレスも含まれている場合は、レンタルしたほうがさまざまなドレスを着ることができます。また、最新のドレスも用意されているので、流行のドレスを着ることができるでしょう。自分でドレスを用意したい場合は、スタジオに持ち込みできるのか確認しておいてください。

ドレスの種類を知る

ドレスを選ぶ際は、ドレスの種類を知っておかなければいけません。ドレスのシルエットは、大きく分けると5種類あります。

Aラインは、ウエスト部分から下に広がっていてAのラインを描いたようなシルエットになっているドレスです。ウエストが絞られていて、可愛らしい雰囲気になります。

プリンセスラインは、ウエスト部分で切り替えされていて、ウエストから裾に向かって膨らむようなデザインとなっています。華やかなドレスです。

エンパイアラインは、胸の下で切り替えされています。ハイウエストのデザインで、ナチュラルウェディングにも人気があります。

スレンダーラインは、マーメイドラインやAラインのようなラインですが、細身のデザインです。

マーメイドラインは、身体に沿うようなデザインで膝下から裾に向かって広がっています。大人っぽい雰囲気のドレスです。これらのドレスの特徴を知ることで、なりたいイメージに合わせたドレスが見つかります。

ネックデザインやスリーブデザインも注目

ドレスは、ネックデザインやスリープデザインでも印象が変わります。ネックデザインは、肩紐がなくデコルテ部分がまっすぐのビスチェ、胸元がハートのように曲線を描いているハートカット、襟元がVデザインになっているVネック、首まで覆われたハイネックがあります。

スリーブデザインは、オフショルダー、ワンショルダー、パフスリーブ、ロングスリーブ、フレンチスリーブなどがあります。袖のあるデザインがよいという場合は、パフスリーブやロングスリーブ、フレンチスリーブなどを選びましょう。

フォトウェディング撮影時に着用するドレスはどう選ぶ?

フォトウェディングのドレス選びのポイントについてまとめておきます。

気に入ったドレスは試着してみる

気になるドレスや着てみたいドレスがあったら、まずは試着してみましょう。見て可愛いと思っても、着てみると違った印象に見えることもあります。まずは試着して候補を絞り込みましょう。

試着して動いてみる

試着したら、その場で少し動いてみて、着心地を確認しましょう。動きにくいなどがある場合は、そのドレスはおすすめできません。長時間着用しますので、締め付け感のないものを選んでください

無理に着ようとしない

「挙式までにダイエットして痩せるから今は入らないけれど、このドレスにする」というような決め方はやめましょう。万が一ダイエットに成功しなかった場合に困ります。

なりたいイメージをまとめておく

このような雰囲気がよいというイメージ写真を集めておいてください。イメージ写真があることで、それに近いドレスを見つけやすくなります

体型に合うドレスを

やせ型の方、背が高い方、小柄な方、ぽっちゃり体型の方、それぞれの体型に合うドレスがあります。魅力を引き出せるドレスを選ぶようにしましょう。

フォトウェディングはおしゃれで華やかなカラードレスもおすすめ!

フォトウェディングでは、白だけでなくカラードレスも人気です。おしゃれで可愛いカラードレスは、自分の好きな色を選ぶのもよいですし、パーソナルカラー診断を受けて、自分がよりキレイに見えるドレスの色を選ぶのもよいでしょう。人気の色もご紹介します。

スモーキーパープル

優しく女性らしい雰囲気になる色です。ロマンティックな雰囲気の写真を残せます。

プリント柄のドレス

単色ではなく、プリント柄のドレスも人気です。花柄のドレスは、華やかな雰囲気になるでしょう。

 

福岡のフォトスタジオでは、フォトウェディングの衣装をたくさん揃えています。ドレス選びで悩んだら、担当者に相談するのもおすすめです。あなたに合うドレスをアドバイスしてもらえるでしょう。今回紹介したドレス選びのポイントを参考に、お気に入りのドレスを見つけてくださいね。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

フォトウェディングを行う時期には、どの季節にもそれぞれメリットとデメリットがあります。「夏は暑いから避けた方がよいかな?」と考える人も多いと思いますが、夏のフォトウェディングはメリットも多い

続きを読む

リーズナブルな価格で素敵な写真を残せるフォトウェディングは、近年注目されています。フォトウェディングでは、洋装と和装を選ぶことができますが、どちらも撮影したいと希望するカップルも多いです。こ

続きを読む

フォトウェディングをロケーション撮影で行う際に気になるのは、当日の天候ではないでしょうか。ロケーション場所やポージングなどは事前に計画を立てられますが、天候がよいかは撮影日が近づくまで予想は

続きを読む

フォトウェディングを行いたいと思っている新婦さんは、どのような衣装を着ようか悩んでいると思います。フォトウェディングでの定番は、純白のウェディングドレスですが、衣装は数着選べるので、それ以外

続きを読む

フォトウェディングは夫婦だけで撮影するイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、子どもがいる方でも、子どもと一緒に素敵なフォトウェディングを行うことができます。こちらの記事では、フ

続きを読む

ひとつの結婚式の形として、選ばれるケースも多くなったフォトウェディング。フォトウェディングについて何となくわかるけれど、実際はどのように行うのか知らない方も多いのではないでしょうか。こちらの

続きを読む

フォトウェディングと聞くと、新郎新婦のふたりだけで撮影するというイメージがあるかもしれません。しかし、フォトウェディングでは、家族と一緒に撮影できるプランもあります。ここでは、家族と一緒に撮

続きを読む

写真だけで結婚式をするフォトウェディングが注目されています。フォトウェディングでは、スタジオ撮影やロケーション撮影がありますが、より雰囲気を出すためにさまざまな小物を取り入れることが多いです

続きを読む

フォトウェディングは、「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」があります。ロケーション撮影は、外に出て撮影を行うのですが、利点とリスクがそれぞれあります。こちらの記事では、ロケーション撮影の利

続きを読む

フォトウェディングをするなら、洋装も和装もどちらもやってみたいと考えている新郎新婦もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、洋装と違って、和装はどのような種類の衣装を選べばよいのか、難しい

続きを読む