フォトウェディングには両親を招待する?注意点や確認したい点とは

公開日:2022/09/15   最終更新日:2022/09/20


写真撮影で結婚の記念を残すフォトウェディング。大切な一日なので両親を招待したいと考えている人もいるでしょう。最近では、両親が一緒に参加できるプランが用意されたフォトスタジオも少なくありません。この記事では、フォトウェディングに両親が参加するときの注意点や確認したい点についてお伝えします。

フォトウェディングに両親を招待してもいいの?

フォトウェディングは新郎新婦だけで行うケースもありますが、フォトスタジオによっては両親や友人を招くことができます。とくに、結婚式を挙げない場合はフォトウェディングが大切なセレモニーとなるので、両親にとっても幸せな時間になるでしょう。両親と一緒に行うフォトウェディングのよさについて挙げてみます。

両親の記念にもなる

ふたりの晴れ姿を実際に目にできるのは、両親にとって大きな喜びとなるはずです。結婚式のような堅苦しさもないので、リラックスして自然な表情で撮影できます。

その場で祝福してもらえる

両親の祝福のなかで喜びに満ちた写真撮影ができるでしょう。ふたりで始める新しい人生のスタートを実感できるはずです。

家族だけの時間を楽しめる

慌ただしい結婚式と違って、フォトウェディングなら家族だけのゆったりした時間が過ごせます。フォトスタジオによっては、写真撮影に加えて食事会や旅行、簡単な挙式などがセットになったプランが用意されています。フォトウェディングのときに両親へ感謝の手紙や花束を渡すサプライズを行うケースもありますよ。

フォトウェディングのときは両親も正装で!

フォトウェディングのときは結婚式と同等の衣装を着て撮影することがほとんどです。両親にもフォトウェディングに来てもらう場合、新郎新婦と同じように正装してもらうのが望ましいでしょう。ここでは、正装がよい理由と正装するときの注意点をお伝えします。

大切なセレモニーだから

写真撮影のみとはいえ、フォトウェディングも結婚式と同様に大切なセレモニーであることに変わりありません。正装することでふたりの門出を祝う気持ちを表すことができますし、特別な一日として記念に残るでしょう。

見学だけのつもりでも一緒に撮影する可能性があるから

新郎新婦のみで撮影を予定していても「ご両親も一緒にどうぞ」と勧められる可能性があります。はじめは見学だけのつもりでも、ふたりの晴れ姿を見て一緒に撮影したくなるかもしれません。もし撮影することになったとき後悔しないように、普段着ではなくある程度ドレスアップして来るのがよいでしょう。

全員の衣装を合わせるのがポイント

フォトウェディングのときの両親の衣装は、新郎新婦と合わせるのがベストです。一般的な結婚式の衣装の場合、父親はモーニングやタキシード、母親は黒の留袖やロングドレスです。全員で撮影したときに衣装の統一感が出るように、何を着るかについては事前に打ち合わせておきましょう。リゾート撮影などでカジュアルなスタイルで撮影する場合は、両親もカジュアルな服装になるように決めておきましょう。

そのほかの注意点

フォトウェディングをすると決めた時点で、両親を招待するかどうかも決めておくとよいでしょう。両親の同席や撮影が可能なフォトスタジオを選ぶ必要があります。ここでは、両親を招待するときの注意点や確認したい点をお伝えします。

両親を招待してもよいか確認

両親の見学や一緒に撮影するのが可能なのかフォトスタジオに確認しましょう。一緒に撮影する場合、集合写真として別料金が発生する場合もあります。プレゼント贈呈などのサプライズを行う場合もスタジオとは事前に打ち合わせておきましょう。

料金の確認

両親のレンタル衣装代やヘアメイク代について確認しておきましょう。撮影人数によって追加料金や家族の集合写真として別料金が発生するかもしれません。費用は、新郎新婦が負担するのかなども事前に決めておきましょう。

スケジュールを合わせる

ふたりだけのフォトウェディングなら撮影日を決めるのも簡単ですが、両親も参加するとなると全員の予定を合わせる必要があります。フォトスタジオの空き状況と、両親の都合のよい日をしっかり確認して余裕を持ってスケジュールを立てましょう。

季節や時期に配慮する

両親が高齢の場合は暑い真夏や寒さの厳しい真冬は身体に負担がかかることもあります。慣れない衣装や撮影で体調を崩すことがないよう、季節や時期を決めるときは両親の希望も考えるようにしましょう。

まとめ

昔に比べて多様化している現代のウェディングスタイルなら、自分たちにあったウェディングを実現できるでしょう。両親も招待して記念に残るフォトウェディングを実現させてくださいね。きっと良い記念に残りますよ。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

骨格ストレートの花嫁は、独自の美しさを引き立てる適切なウェディングドレス選びが重要です。この記事では、骨格ストレートの特徴や似合うドレスに焦点を当て、上半身のボリュームやシンプルなデザインの

続きを読む

結婚は人生で最も特別な瞬間のひとつです。記念すべき瞬間を写真に収めるためには、季節の選択が重要です。本記事では、フォトウェディングに最適な季節の選び方、季節ごとのメリットと注意点、計画時の重

続きを読む

結婚の記念に残るフォトウェディングは、ただ写真を撮るだけでなく、四季の移り変わりとともに異なる背景を楽しめる点にあります。本記事では、季節ごとのフォトウェディングの特徴、予約のコツ、天候に左

続きを読む

結婚式の新たな形態として注目を集めるフォトウェディングは、コロナ禍の影響もあり、多くのカップルに選ばれています。本記事では、フォトウェディングのシンプルかつ特別な魅力と、理想のスタジオ選びの

続きを読む

フォトウェディングは新郎新婦の二人だけの特別な日と考えられがちですが、友人を招待し、共に楽しむスタイルが注目されています。結婚式の代わりに行う写真撮影の日に、友人たちと一緒に素敵な思い出を作

続きを読む

結婚式の新しい形であるフォトウェディングは、ただ新郎新婦だけでなく、大切な家族や両親も一緒に過ごすことで、より深い絆を築き、感動的な思い出を残すことができます。本記事では、ファミリーフォトウ

続きを読む

結婚写真は人生の特別な瞬間を刻むものです。この大切な日には、花嫁をより魅力的に見せるアクセサリーの選択が重要です。この記事では、フォトウェディング用の花嫁アクセサリーの選び方、レンタルや購入

続きを読む

近年、結婚するふたりに人気のフォトウェディング。実は写真だけではなくロケーション撮影で動いている姿を残したり、ドローンで上空から撮影する、フォトウェディング動画を撮影する人が増えています。こ

続きを読む

結婚式をしたいけど費用が気になる人や、写真だけでも残したいという人にとくに人気のフォトウェディング。支度から撮影までしっかりと準備をして、人生で最高の瞬間を形に残すことができます。実際にどれ

続きを読む

最近では、挙式や披露宴をせずに入籍の手続きだけする「ナシ婚」を選択するカップルが増えています。しかし、結婚するときには結婚式を挙げるものと考えている親も多く、挙式や披露宴がないことに納得でき

続きを読む