フォトウェディングを子どもと一緒に撮影するメリットとは?

公開日:2022/02/15   最終更新日:2022/03/03

フォトウェディングは夫婦だけで撮影するイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、子どもがいる方でも、子どもと一緒に素敵なフォトウェディングを行うことができます。こちらの記事では、フォトウェディングを子どもと一緒に撮影するメリットや、撮影スタジオ選びのポイントなどについてご紹介します。

フォトウェディングを子どもと一緒に撮影するメリット

フォトウェディングは、夫婦二人だけでなく、お子さんとも一緒に撮影できます。フォトウェディングを子どもと一緒に撮影するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

家族の思い出になる

夫婦だけのフォトウェディングも素敵ですが、子どもと一緒のフォトウェディングは、子どもが大きくなってからでも見返せるので、一生の思い出になるでしょう。また、チャペルなどで撮影を行えば、家族みんなで結婚式を挙げた気分も味わえます。

結婚式よりも準備が楽

子どもがいると、結婚式を挙げたくても準備の時間がなかなか取れない方も多いでしょう。フォトウェディングならば、結婚式に比べると打ち合わせなどの時間もかからないので、忙しい方にもおすすめです。

家族と一緒ならではの写真が撮れる

子どもと一緒のフォトウェディングでは、子どもと一緒だからこそ撮影できる写真も魅力です。たとえば、「子どもを両親の間に入れて」「家族みんなで一緒のポーズ」「みんなで手をつなぐ」など、とても微笑ましい写真が撮影できます。また、あえて子どもを主役にする写真を撮るのもよいでしょう。

子どもと一緒にフォトウェディングをする際のスタジオ選びのポイント

子どもと一緒のフォトウェディングをしたい場合、スタジオ選びが重要です。以下のポイントを確認しながら、スタジオ選びをしてみましょう。

撮影プラン

スタジオによっては、子どもと一緒に撮影できない場合もあるので、まずは、子どもと一緒でも撮影可能かを確認しておきましょう。さらに、「子どもと一緒の撮影プランを推しているか」もチェックします。子どもと一緒の撮影が多いスタジオは、撮影回数も多いので、慣れている場合が多いです。

子どもははしゃいだり、じっとしていなかったり、思ったように撮影が進まないこともあります。子どもに慣れているスタジオの方が、スムーズに撮影が進むでしょう。

子どもの衣装

夫婦2人のフォトウェディングは、衣装のレンタル料金も含まれている場合がほとんどです。一方で、子どもの衣装代は、追加料金が掛かる場合があります。撮影スタジオを選ぶ際には、子どもの衣装代がどのようになっているか、しっかり確認しておきましょう。

打ち合わせ

フォトウェディングでも、「衣装選び」「どこで撮影を行うか」など、打ち合わせが必要です。しかし、子どもがいると、打ち合わせの時間は最小限にしたいですよね。契約前に、どのくらい打ち合わせが必要なのか確認しておくとよいでしょう。オンラインでの打ち合わせに対応していれば、さらに負担が軽減されます。

フォトウェディングを子どもと一緒に撮影する際に注意するべきポイント

子どもと一緒のフォトウェディング撮影は、どのようなポイントに注意すればよいでしょうか。最後に、撮影の際の注意点をご紹介します。

子どもの面倒を見てくれる人に来てもらう

撮影当日は、両親もメイクをしたり、衣装に着替えたりして、バタバタします。ずっと子どもと一緒にいてあげられないので、子どもの面倒を見てくれる人に来てもらいましょう。

たとえば、お子さんの祖父母であれば、撮影の様子も見られるので一石二鳥といえます。トイレやミルクのお世話などもしてもらえれば、お母さんも安心して撮影に集中できます。

子どもの機嫌が取れるグッズを用意しておく

小さいお子さんであれば、撮影中に機嫌が悪くなって、泣いてしまうことも考えられます。初めての環境で撮影するので、当たり前のことですが、できれば機嫌よく撮影したいですよね。そのためには、お子さんが好きなお菓子やジュース、お気に入りのおもちゃなどをスタジオに持って行きましょう。スマホでお気に入りのYouTubeを見せるのもおすすめです。

無理のないスケジュールで撮影する

子どもがまだ小さい場合は、ミルクの時間やお昼寝の時間などを考えて撮影を行う必要があります。また、長時間の撮影や、ロケーション撮影は、負担が多くなってしまうので、スタジオのみの撮影も検討してもよいかもしれません。

 

子どもと一緒のフォトウェディングは、家族の思い出ができる、とてもよい機会です。子どもと一緒のフォトウェディングを行う際には、衣装の料金が追加になる場合が多いので、事前にスタジオに確認しておきましょう。また、撮影日には、子どもの面倒を見てくれる人に同行してもらうと、撮影もスムーズに進みます。準備をしっかりと行って、素敵なフォトウェディングを挙げましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

フォトウェディングを行う時期には、どの季節にもそれぞれメリットとデメリットがあります。「夏は暑いから避けた方がよいかな?」と考える人も多いと思いますが、夏のフォトウェディングはメリットも多い

続きを読む

リーズナブルな価格で素敵な写真を残せるフォトウェディングは、近年注目されています。フォトウェディングでは、洋装と和装を選ぶことができますが、どちらも撮影したいと希望するカップルも多いです。こ

続きを読む

フォトウェディングをロケーション撮影で行う際に気になるのは、当日の天候ではないでしょうか。ロケーション場所やポージングなどは事前に計画を立てられますが、天候がよいかは撮影日が近づくまで予想は

続きを読む

フォトウェディングを行いたいと思っている新婦さんは、どのような衣装を着ようか悩んでいると思います。フォトウェディングでの定番は、純白のウェディングドレスですが、衣装は数着選べるので、それ以外

続きを読む

フォトウェディングは夫婦だけで撮影するイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、子どもがいる方でも、子どもと一緒に素敵なフォトウェディングを行うことができます。こちらの記事では、フ

続きを読む

ひとつの結婚式の形として、選ばれるケースも多くなったフォトウェディング。フォトウェディングについて何となくわかるけれど、実際はどのように行うのか知らない方も多いのではないでしょうか。こちらの

続きを読む

フォトウェディングと聞くと、新郎新婦のふたりだけで撮影するというイメージがあるかもしれません。しかし、フォトウェディングでは、家族と一緒に撮影できるプランもあります。ここでは、家族と一緒に撮

続きを読む

写真だけで結婚式をするフォトウェディングが注目されています。フォトウェディングでは、スタジオ撮影やロケーション撮影がありますが、より雰囲気を出すためにさまざまな小物を取り入れることが多いです

続きを読む

フォトウェディングは、「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」があります。ロケーション撮影は、外に出て撮影を行うのですが、利点とリスクがそれぞれあります。こちらの記事では、ロケーション撮影の利

続きを読む

フォトウェディングをするなら、洋装も和装もどちらもやってみたいと考えている新郎新婦もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、洋装と違って、和装はどのような種類の衣装を選べばよいのか、難しい

続きを読む